太陽の末裔

【太陽の末裔】ネタバレ感想1話2話!軍人と医者が出会うと切ない恋が始まる

韓国ドラマのあらすじネタバレ

【太陽の末裔】1話2話をまとめてまいります。

シジンは韓国軍、特殊戦司令部大尉、テベク部隊所属のモウル中隊中隊長、アルファチームのチーム長。

デヨンは特殊戦司令部先任上士、テベク部隊所属のモウル中隊副中隊長、アルファチーム副チーム長。

常に最前線で危険な戦闘に向かう立場の二人。 2人が休日に出掛けると泥棒騒ぎがあり、取り押さえる事に。

太陽の末裔・第1話ネタバレ

被害者は被害届を出すのを面倒そうにし、通報せずに立ち去ってしまう。

シジンとデヨンは取り押さえる際にバイクで転倒した泥棒(ギボム)の怪我を応急処置し、本人の腕にサインペンで状態をメモし救急搬送してもらう。

その後、カフェでくつろぐ2人。 デヨンは泥棒の青年を見て、以前自分も悪い先輩と出会い不良だった頃の話をする。

そんな時、シジンの携帯電話に着信が入る。

その相手はユン・ミョンジュ。

テベク部隊派兵軍医官、中尉、整形外科専門医、特殊戦司令部司令官の一人娘である。

デヨンとミョンジュは立場と階級の違いから恋愛関係がもつれている状態。

シジンは電話の相手がミョンジュだとデヨンに報せ、出るからはっきり話をつけるように勧めるがデヨンは出ないように取引を持ち掛ける。

シジンもCAとの合コンで手を打ち、写真を見せてくれと頼む。

デヨンは携帯を探るが見つからず、泥棒に擦られた事に気付き搬送先の病院へ取りに行くことにする。

ギボムは搬送先の病院で女医モヨンの診察を受けるが、目を盗んで逃げだす事に。

しかし、モヨンにみつかり引き戻される。

今度は盗んだデヨンの携帯電話を自分の携帯と偽り、預けてトイレに行くと嘘をつき再度逃げ出してしまう。

携帯電話をポケットに入れたままギボムがまた逃げた事に気付かづに診察を続けるモヨン。 そこへシジンとデヨンが携帯電話の着信音を頼りに病院内を探し、モヨンと出会う。

シジンはモヨンに一目惚れするが、モヨンは二人をギボムの兄貴分であり怪我をさせたヤクザだと思い込み話を聞こうとしない。

ギボムの元へ行くとまた居なくなっている事に気付き、シジンとデヨンが探しに行く事に。 2人は不良グループにタコ殴りにされているギボムを発見し、助けて再度病院へ。

病院には、ミョンジュが来ていた。

ギボムの携帯電話だと思っていた看護師が、たまたま着信があったミョンジュにバイク事故に逢ったと説明してしまっていたからだ。

ミョンジュとモヨンは陸軍士官学校のインターンで一緒だった関係で、モヨンは初恋の男性をミョンジュに奪われるという嫌な思い出を持っていた。

ミョンジュがギボムの彼女かと勘違いをしたモヨンは2度も引き留めた事、病院に責任が無い事、治療費を支払うようにとミョンジュに伝えて席を外す。 その後、大怪我をしたギボムを抱えてシジンとデヨンが病院に戻る。

ギボムの大怪我を見たモヨンはシジンとデヨンがやった事だと勘違いし、ギボムが助けてもらったと話しても信じようとしない。

ミョンジュはデヨンを見つけ、心配だった事や電話に出てくれない事、生死の確認すら取れない辛い気持ちをぶつける。

デヨンは無表情のままミョンジュに対して上官と向き合う姿勢を崩そうとしない。

ミョンジュが声が聞きたいと言ってもデヨンは心変わりをしたと冷たく引き離す。

モヨンはいよいよ警察に通報しようと電話を掛けるが、シジンはそれを止め、ミョンジュに身元確認をしてもらいに二人の元へ行く。

ミョンジュの話しぶりにモヨンは納得し、携帯電話を返却するが暴行していない証明にはならないからとシジンとモヨンで監視カメラの映像を見に行くことになる。

映像の準備の間、シジンはモヨンの心を解きほぐそうと会話するが、握手も断られてしまい…。

太陽の末裔・第2話ネタバレ

監視カメラの映像を見た事でモヨンの誤解はすっかり解ける。 シジンは傷の手当てを受けながらアプローチし良い雰囲気に。
シジンは主治医と受診の予約をモヨンにし、後日1時間半かけて受診に行くがモヨンは緊急手術となりすれ違う。

その晩、モヨンはシジンに電話すると「今から会いに行く」と病院で会う事に。

ロビーでシジンがモヨンを待っている間にシジンに緊急の指令が入り、病院の屋上に着陸したヘリコプターに乗り込む際にデートの約束をする。

シジンはアフガニスタンで命がけの人質解放作戦をやり遂げて帰国しようやく二人はデートをする事に。 しかし、映画館で上映を待っている間に、またもやシジンの携帯電話に呼び出しが入りモヨンを置いて行ってしまうシジン。

追い打ちをかけるようにモヨンは3回目の教授選で実力がかなり下の相手にコネで負けてしまい落ち込む。

一方指令を無事に終えたシジンは8ヶ月の長期派兵を言い渡される。 シジンはモヨンに会いに行くが、モヨンは任務の為には命を懸ける軍人のシジンの事が受け入れられず関係を終わらせる事に。

その後、シジンは派兵先のウルクへ向かい、モヨンはTV出演で人気が出て病院の看板となり教授の立場も手に入れる。 絶好調に思えたモヨンだったが、ある日病院理事長のディナーの誘いを受ける。

ディナーの場所へ向かうと、そこはホテルの部屋で意味を理解したモヨンは理事長を殴って帰ってきてしまう。

理事長の反感を買ったモヨンは、医療奉仕団のリーダーとしてウルクに派遣される事に。

【太陽の末裔】1話、2話の感想

1話の見どころは、掴みであるシジンの戦闘シーンですかね。

緊迫感があって入り込めます。

次に誤解が解けたモヨンがシジンの傷の処置をするシーン。

ここでは見つめ合う二人の恋愛モードがガンガン高まる様子で見る側もワクワク感が感じられます。

忘れられないシーンとしては、警察に通報するモヨンの耳元の携帯をシジンがポンッと手元からすっぽ抜かせてからの携帯キャッチ。

これは、おそらく全視聴者がキュンとしたシーンなのではないでしょうか?

2話の見どころは、見知らぬ相手であっても命を救う事に全力を注ぐモヨンと、死を通じて命を守るシジンのすれ違いですね。

惹かれ合っているのにシジンを受け入れきれないモヨン。

シジンも立場上振られることを受け入れざるを得ないという状況。

そんな二人の複雑な気持ちがこのシーンで感じられました。 続きも紹介していきますので皆様是非いらして下さいね♪